このセミナーのポイントと概要

本セミナーでは、賃貸経営の事業拡大にあたり避けては通れない金融機関からの融資について、

融資を受ける際の評価指標に関する定量評価、経営者として評価される際の定性評価など

その対策とテクニックを大家さん専門税理士 渡邊浩滋税理士より具体例を基に詳しくわかりやすく解説いただきました。

​主に以下の内容についてお話をお伺いすることができます。

金融機関に印象の悪い決算書とは?

決算書ではいくら利益を出せばよいのか?

決算書を良く見せるテクニック

合法的に資産計上するテクニック

満足度99%以上という毎回驚異的なアンケート結果となる渡邊浩滋税理士のセミナーです。

24時間、パソコンでもスマートフォンでもご覧いただけます。

こんなお悩みを抱えている不動産オーナーの皆様にオススメです

すでに賃貸経営をしている方

金融機関とどう付き合ってよいかわからない方

事業を拡大したいが拡大できていない方

税務テクニックを知りたい方

渡邊 浩​滋 税理士のご紹介

渡邊浩滋税理士

税理士・司法書士

アパートオーナー

渡邊 浩滋

大学在学中に司法書士試験に合格。
大学卒業後総合商社に入社。法務部として契約管理、担保管理、債権回収などを担当。
退職後、税理士試験に合格。
実家のアパート経営(アパート5棟、全86室)が危機的状況であることが発覚し、
経営を立て直すために自ら経営を引き継ぎ、危機的状況から脱出。
税理士の視点と大家の視点からアパート経営を支援するために活動中。
また、独自のシステムを開発し、より多くの大家さんに事業戦略やキャッシュフロー
改善などの提案ができるように全国フランチャイズ展開中!

【視聴無料】セミナー見逃し動画配信中!

▼セミナーサンプル

※2021年5月29日(土)Zoomウェビナーにて開催されたものです。

​※約10分間(全体約1時間35分間)をご覧になれます。

【セミナーサンプル動画の内容】

  • 金融機関から融資を受けるのに有利なのは法人?個人?

  • ​メガバンク、地方銀行、信金・信組における融資の際に重視するポイントとは

  • ​今回のセミナー内容、「定量評価」と「定性評価」について

​→続きはビズアナオーナー会員様専用サイトで24時間公開中!

  • 金融機関の印象が悪い決算書の例

  • 利益を出すための合法的な赤字回避策

  • ​決算書を良く見せるテクニックを損益計算書から解説! など

 

ビズアナオーナーに無料登録いただくと、

​過去開催したセミナー動画をすべてご覧いただけます!

ビズアナオーナーとは?

『ビズアナオーナー』は、不動産オーナーの収支管理、統計調査、賃料査定など、不動産経営を

トータルサポートするWEBサービスです。

​会員登録は無料。会員登録をいただくと、収支報告書を送るだけで毎月の収支をWEBで管理できる無料機能の他、

スマサテ賃料査定レポート出力(有料)、過去セミナー動画配信など、賃貸経営に役立つコンテンツをご利用いただけます。

収支をラクラク

見える化!

賃貸経営を安定、

事業の成長拡大へ!

 01 

​建物毎に

管理会社が違っても

共通のフォーマットで

収支が見られる!

 02 

サクサク!

​カンタン操作!

スマホだけじゃない

​PCでも使える!

 03 

\500名を超える不動産オーナー様が登録!/

月額利用料・登録料 ”ずっと” 0円でご利用いただけます!

​お気軽にお問合せください

 03-5577-5977

受付時間  平日 10:00~17:00

ビズアナオーナーお問合せ

​簡単

​1分

ずっと0円で使える